じょさんし向上委員会について


じょさんし向上委員会では、谷口陽子(みのおママの学校代表・助産師)の夢へのチャレンジを公開しています。


【みのおママの学校が存在する理由】

「日本の子育て環境を世界トップ10に引き上げます!」

2016年4月、みのおママの学校はこのミッションとともに誕生しました。

わたしたちがつくりたいのは、地域が一体となって運営するママの居場所。

助産師が中心となってつくる新しい子育て支援のカタチ。

そこには、産前から継続してママにやさしく寄り添う助産師がいる。

地域の人と人がつながり、たくさんの優しさがつながり、みんなの笑顔がつながる場。

そんな子育てママの居場所を誕生させたい。

100人いたら、99人に無防だと言われるチャレンジかもしれません。

それは自分たちが一番よくわかっています。笑

誰も成功させたことのないチャレンジだから、不安がないわけじゃない。

でも、それを上回る、自分自身と仲間たちへの期待があるんです。

奇跡を起こせる自信(予感)があるんです。

もちろん、何も成し遂げていない今、偉そうなことは何も言えません。

たくさんの人に支えていただき、今があります。

本当に感謝しかありあません。

でも、だからこそ、今、わたしたちを支えてくれている仲間のためにも、絶対にこのチャレンジを成功させます。

成功率が1%でもあるなら、そこにかけます。

ファーストペンギンスピリッツをもって。

日本の子育て環境にこれまでになかった価値(スタイル)をつくり、その価値を社会に提供します。

子育てママのために。

子どもたちの明るい未来のために。

わたしたちは、助産師の力を地域の子育て支援に生かすことができれば、このミッションを達成できると信じています。

たにぐち ようこ

 

【会社概要】 

社名 合同会社 みのおママの学校
HP http://www.minomama.com/
設立 2016年4月1日
代表 谷口 陽子
共同経営者 新名 智樹
本社 大阪府箕面市坊島
オフィス

〒562-0028
大阪府箕面市彩都粟生南1丁目16-29(KJワークス内)
TEL 050-3716-7390 

事業内容
1)じょさんしカフェ®︎
・ 産前産後のママをサポート
 
2)助産師がキラリと輝く場づくり
・ じょさんし大学
・ じょさんしの寺子屋 
 
3)ママの学び舎
・ にんぷの寺子屋
・ アドラー心理学に基づく育児学習(パッセージ)
 
4)みのおママの学校
・ 地域の専門家とコラボしたイベントや勉強会
 
5)赤ちゃんママピクニック
・ 赤ちゃんママのためのユニークなイベント
 
6)講演会・執筆活動
・ 企業、自治体、保育園、幼稚園、小学校
 
7)ラジオレギュラー番組
・ みのおエフエムタッキー816
(毎月第2木曜日・午前11:00〜)

8)ボランティア活動
・ 自治体の子育て支援活動に参加

資本金 1,000,000円