ママピクニック☆

赤ちゃんママによる赤ちゃんママを元気にするための「ママピクニック」開催しました☆

開催しましたーと言っても私は当日に会場でほんの少しお手伝いしただけです。

ママピクニックは、0~1歳のママたち8名のママピクメンバーが企画・運営をしています!

今日はそんな素敵なママピクメンバーのお話しです☆

同じ赤ちゃんママだからこそ分かる、ママのニーズ、ママの悩み、ママの気持ち。

来てくれたママに寄り添って、ママが楽しんでくれたらいいな、元気になってくれたらいいな!そんな想いでこのイベントをしています。

ママピクニック、この日、この場はママが主役!

ママピクメンバーの写真と想いをポスターに♡ポスターの下のママピクロゴもママの手作りです!

メンバーみんな、0~1歳の赤ちゃんがいて、それだけでなく他にも上に2人子どもがいたり、第2子妊娠中だったり、産後まだ間もなかったり。

そんなママたちが週1回、赤ちゃん連れてミーティングを重ね、家にいる間も家事しながら子育てしながグループLINEでやりとりし、準備をすすめる。

そして当日は自分の赤ちゃんおんぶしながらイベントを盛り上げる!

ママもこどもたちもいい笑顔♡

1回、2回と回を重ねるごとに、メンバーそれぞれの好き・得意・強みをいかして自然に役割もきまってきた感じで、開催当日のクオリティーもどんどんアップしています^^

ママピクメンバー、最高に素敵でカッコイイんです!!本当にリスペクト!!

キラキラ輝いているママたち。

だけど特別に超余裕があるということでなく、日々、子育てしていくうえでみんな悩みや不安はあるんですよね。

妊娠・出産・赤ちゃんの育児、いろんなことが大きく変化するこの時期、赤ちゃんママにはサポートが必要。

そっと寄り添って、受け入れ認め、必要な時に必要なサポートする場も人も時間も必要。

だって、子育てって、人を育てるってやっぱり大変なことですもん。

小さな命を日々守っている赤ちゃんママ。それってすごく責任のある毎日のくりかえし。

どれだけ子どもがかわいくても愛情があっても、やっぱり現実は大変なわけで、いっぱいいいぱいになることもある。泣きたくなることもある。

今までは、お仕事していてがっつり社会や人とのつながりもあったのに、妊娠・出産を機に、社会の中での感じていた貢献感ややりがいやありがとうがなんだかなくなった気がして、取り残されたように感じることもある。

だけど、子育てママって、サポートされるだけの存在ではなく、社会とつながり誰かに貢献できるそんな環境やきっかけがあれば、ママ自身も元気になれるのかもしれない!

そして、ママや子どもたちへの配慮・優しさ・あたたかさ。ママだからこそできることがたくさんある!

ママ自身で輝き、元気に笑顔になることができる!ママにはそんな力がある!

ママピクを通し、ママピクメンバーをみていて、ママたちにはパワーがあるって、よーくわかりました!!

じゃあ、助産師として自分になにができる?子育て支援ってなんなんだろう?支援なんておこがましいのかもしれない。

子育てで困ったときには気軽に相談できたり、しんどい時にはしんどいよってSOSをだせる場作り。

子育てに疲れたときにはちょっと力が抜けて癒される場作り。

助産師としても先輩ママとしても人としても頼られる人になること。

ママたちには元気で笑っていてほしい。チカラ抜いてママを楽しんでほしい。

ママがもっといきいきと輝けるように、必要なときにそっと寄り添い、必要なサポートができ、頑張るママに愛と元気をじゃぶじゃぶに注げる自分でありたいな。

もちろん今の自分にはまだまだ足りないこと、わかってないこともいっぱいある。

でもそんな私自身も、ママたちと一緒に成長できたらいいなと思いました!

ママピクメンバー、ありがとう♡大好きです♡

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
じょさんし向上委員会  season1
谷口陽子のチャレンジ&学びをここに公開☆
ブログは毎週およそ3回更新です!
〈みのおママの学校のウェブサイト〉
http://www.minomama.com
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆